安倍政権の通信簿(2月2日版)2014年02月02日 23時02分

安倍総理の通信簿を毎週つけていこうと思う

安倍政権の通信簿を毎週つける「サンデーズ チェック」

通信簿なので評価は「1」から「5」の絶対評価です。

取り上げるのは僕の期待する政策。「-」以降は、意見・感想です。

進展した項目には、「↑」、変らないものに「→」、後退すると「↓」

-------------------

都知事選、何か盛り上がらない。

東京都に原発があれば違っただろうけど。

普通なら舛添氏なのだが、それでいいのかな?と思う。

いっそ田母神氏とか、宇都宮氏とか、ましてやその他候補とも思えない。

 

1原発再稼動()

NHKの朝のラジオ番組に出演予定だった中北徹・東洋大教授が、30日放送予定だった番組内で脱原発をテーマに取り上げようとしたところ、NHK側にテーマ自体の変更を求められ、放送が中止になった。今後の出演などにはついては現在のところ不明。「都知事選中は原発問題はやめてほしい」と言われたという。(WEBRONZA

-僕も毎日聞いている「ラジオあさいちばん」での話。当日放送がなかったので、おかしいなと思っていた。使う予定の原稿案が「WEBRONZA」に掲載されている。NHKもケツの穴が小さいね。

 

2TPP交渉()

米上院のリード民主党院内総務は、自由貿易協定策定を円滑に進めるための大統領貿易促進権限(TPA)法案に明確に反対し、TPPの早期締結の希望がしぼみ、少なくとも今年11月の米中間選挙が終わるまでは、交渉がストップすることになった。(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

TPPもどうなることやら?

 

3尖閣問題()

下村博文文部科学相は28日の記者会見で、教科書作成や教員による指導の指針となる中学校と高校の学習指導要領解説書を改定、尖閣諸島と竹島を「固有の領土」と明記したことを正式に発表した。(MSN産経ニュース)

-遅いな。ずっと昔にやっとけばいいこと。

 

4国会改革()

通常国会は28日、衆院で本格的な与野党の論戦が始まった。与党が今国会からの実施を目指した国会改革が実現しないまま見切り発車した形だ。与党は民主党や日本維新の会との水面下での折衝で、首相の国会出席の軽減、党首討論の充実、議員立法の審議絞り込み――の3点を論点とすることを確認した。(日本経済新聞)

-いいんじゃないですか。

 

主な経済指標

実質GDP:+1.1%↓(改定値2013年7~9月期、年率前期比、129日公表)

失業率:3.7%201312月分、131日公表)

消費者物価指数:総合1.6%201312月分、前年同月比、131日公表)

日銀短観16(大企業製造業業況判断DI201312月分、1216日公表)

 

 

長寿ランキングの男女差2014年02月07日 09時44分

平均寿命の都道府県別データ(平成17年度国勢調査による)をたまたま見つけ、いつもの分析癖が出てしまった。

男女とも長野県が長寿(男性:1位、女性:5位)なのはすばらしいが、中には男女差が激しい県もある。
男女とも長寿県は、他に石川、熊本、福井がある。
長野に隣接する県が多い。

ランキングで男性>女性の場合
1位:埼玉県27位(男性15位、女性42位)
2位:愛知県26位(男性14位、女性40位)
3位:東京都23位(男性5位、女性28位)
但し、あくまでも順位であって、寿命そのものではない。
例えば、埼玉県の場合、15位男性の平均寿命は79.05歳、42位女性の平均寿命は85.29歳で、女性のほうがはるかに長寿である。

逆に、女性>男性の場合
1位:島根県27位(男性29位、女性2位)
2位:鳥取県26位(男性34位、女性8位)
3位:沖縄県24位(男性25位、女性1位)

これらのデータから、なんとなく都会のほうが相対的に男性が長生きのように感じられる。実際、神奈川や千葉も同様の傾向である。
酒・タバコ・仕事などのストレスやメタボにより男性のほうが短命なのは分かるが、都会では医療が充実しているので、助かる率も高いのではないか。
女性も助かる率が高まるが、すでに元々高いので、限界がある。

沖縄県は女性が長生きするので有名だが、男性も以前はもっと高かった気がする。最近、ストレスが増えているのだろうか?

青森県は、男女とも最下位なので、何かしら理由があるのだろう。
近隣の岩手や秋田も同様なので、この地方だけに依存する要素があるだろう。
それが寒さだとすると北海道は男女とも中位なので、違うようだ。
「食」がけっこう影響している気がするが、はっきりとは分からない。

とにかく長生きしたければ、長野県に住めば間違いない。

8時過ぎ舛添氏に当確2014年02月09日 20時56分

安倍総理の通信簿を毎週つけていこうと思う

安倍政権の通信簿を毎週つける「サンデーズ チェック」

通信簿なので評価は「1」から「5」の絶対評価です。

取り上げるのは僕の期待する政策。「-」以降は、意見・感想です。

進展した項目には、「↑」、変らないものに「→」、後退すると「↓」

-------------------

大雪であけた今日が都知事選。

昨夜の雪かき(自動車が埋まった)と早朝の雪かき、

熊谷(埼玉県)は60年ぶりの降雪量(43センチ)となった。

 

ほんと雪国、でもさすがに融けるのは早い。

ただ、ソチどころではないのが正直なところ。

 

午後8時過ぎにいきなり舛添氏に当確(NHK)が出てしまい、順当な結果となった。

 

1原発再稼動()

原子力規制委員会は4日、北海道電力泊原子力発電所3号機の再稼働に向けた安全審査で、緊急時に原子炉を冷却する「格納容器スプレー」という機器の配管が足りず、原発の新規制基準を満たさないと指摘した。

北電は、配管を1本から2本に増やすことを明らかにした。配管の増設は大がかりな工事になると予想され、「数か月では終わらない」(北電)という。同原発の再稼働は大幅に遅れる可能性が出てきた。(YOMIURI ONLINE

 

2TPP交渉()

TPP交渉に参加する12カ国は、甘利明TPP担当相らによる閣僚会合を、シンガポールで22~25日に開くことが固まった。何度も交渉期限を延長してきただけに、日米は「今度こそ最後の閣僚会合」と強調。日本が農産品の関税問題で譲歩すれば国内の農業団体などが反発するのは必至で、譲歩せず決裂すれば交渉全体が頓挫する可能性が高い。(東京新聞)

-頼みますよ。

 

3尖閣問題()

2日付の香港紙、東方日報によると、中国人民解放軍系の学術団体、中国軍事科学学会の羅援副秘書長は、中国軍機が1月31日に緊急発進(スクランブル)をかけた対象は「日本の戦闘機だ」と述べた。詳しい機種は明らかにしていない。(MSN産経ニュース)

-本当?でたらめの防空識別圏を利用したのなら、話にならないが…

 

4国会改革()

-変らず。

 

主な経済指標

実質GDP:+1.1%↓(改定値2013年7~9月期、年率前期比、129日公表)

失業率:3.7%201312月分、131日公表)

消費者物価指数:総合1.6%201312月分、前年同月比、131日公表)

日銀短観16(大企業製造業業況判断DI201312月分、1216日公表)

 

 

都知事選と原発(安倍政権の通信簿 修正版)2014年02月10日 09時57分

安倍総理の通信簿を毎週つけていこうと思う

安倍政権の通信簿を毎週つける「サンデーズ チェック」

通信簿なので評価は「1」から「5」の絶対評価です。

取り上げるのは僕の期待する政策。「-」以降は、意見・感想です。

進展した項目には、「↑」、変らないものに「→」、後退すると「↓」

-------------------

(都知事選向け修正版です)

順当に終わった都知事選。

しかし舛添氏の得票(NHK午前1:32)が211万票、宇都宮氏、細川氏、田母神氏、三氏の合計が255万票なので、1人に絞られていたら、結果は分からなかった。でも、1人に絞られていたら、舛添氏の得票も増えるだろうが。

 

「すぐに原発ゼロ」が否定されたのは良かったが、やはり東京近辺に原発が無いからだと思う。人口集中地区に原発を設置しないのは日本だけではないというより、世界の趨勢なので、危機管理的には正しいのだろうが、原発を抱える地方の住民にとっては、納得できない人も多いだろう。

 

原発を設置したら、半径数十キロメートル以内に住む住民には、圏外へ移住する権利(住宅費用、引越し費用などすべての費用を国が持つ)をもらえるようにすべきだ。

ただ、住民税などの目減りには対策が必要だし、諸事情で残る人にも何らかのケアは必要だ。莫大な費用はかかるが、原発は安価ではないと思うべきである。

 

1原発再稼動()

原子力規制委員会は4日、北海道電力泊原子力発電所3号機の再稼働に向けた安全審査で、緊急時に原子炉を冷却する「格納容器スプレー」という機器の配管が足りず、原発の新規制基準を満たさないと指摘した。

北電は、配管を1本から2本に増やすことを明らかにした。配管の増設は大がかりな工事になると予想され、「数か月では終わらない」(北電)という。同原発の再稼働は大幅に遅れる可能性が出てきた。(YOMIURI ONLINE

 

2TPP交渉()

TPP交渉に参加する12カ国は、甘利明TPP担当相らによる閣僚会合を、シンガポールで22~25日に開くことが固まった。何度も交渉期限を延長してきただけに、日米は「今度こそ最後の閣僚会合」と強調。日本が農産品の関税問題で譲歩すれば国内の農業団体などが反発するのは必至で、譲歩せず決裂すれば交渉全体が頓挫する可能性が高い。(東京新聞)

-頼みますよ。

 

3尖閣問題()

2日付の香港紙、東方日報によると、中国人民解放軍系の学術団体、中国軍事科学学会の羅援副秘書長は、中国軍機が1月31日に緊急発進(スクランブル)をかけた対象は「日本の戦闘機だ」と述べた。詳しい機種は明らかにしていない。(MSN産経ニュース)

-本当?でたらめの防空識別圏を利用したのなら、話にならないが…

 

4国会改革()

-変らず。

 

主な経済指標

実質GDP:+1.1%↓(改定値2013年7~9月期、年率前期比、129日公表)

失業率:3.7%201312月分、131日公表)

消費者物価指数:総合1.6%201312月分、前年同月比、131日公表)

日銀短観16(大企業製造業業況判断DI201312月分、1216日公表)

 

 

大雪 何年ぶりランキング2014年02月11日 08時54分

すさまじい降雪量、何年ぶりランキング

すさまじい降雪量、何年ぶりランキング

(気象庁データ:

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/

 

千葉市:33センチ(史上最高)

石巻市:38センチ(91年ぶり)

仙台市:35センチ(78年ぶり)

熊谷市43センチ(60年ぶり)

東京都心:27センチ(45年ぶり)

 

こうみると、熊谷って暑いだけではないのね?

東北より降るなんて…

女性棋士の奨励会結果、2月前半2014年02月12日 08時21分

小さいころから将棋好きで、今でも毎週日曜日のNHK・Eテレの将棋番組は欠かさず見ていますが、あと最近は女性棋士が増えてきたのは嬉しい

男性と混じって奨励会でプロ棋士を目指す里見香奈女流3冠(奨励会三段)をはじめとする西山朋佳初段、加藤桃子1級と伊藤沙恵1級を応援するコーナーです。

 

西山朋佳初段をうっかりしていました。

ごめんなさいね。

 

里見香奈三段に続いて、史上二人目の女性奨励会初段です。

ほんと、頑張ってくださいね、応援します。

 

里見香奈三段(21歳、関西奨励会所属)

12月23日現在12勝3敗

○○●○○○○○○●休休●○○○○

で、下記昇段規定により、三段に昇段。

4月から三段リーグに参加。

 

西山朋佳初段18歳、関西奨励会所属)

2月8日現在1勝1敗

●○

、7連勝二段に昇段。次の対局は2月16日

 

加藤桃子1級(18歳、関東奨励会所属)

2月1日現在7勝6敗

○●○○●●○○●○●●○

で、7連勝で初段に昇段。次の対局は2月16日

 

伊藤沙恵1級(20歳、関東奨励会所属)

2月1日現在2勝

○○

、6連勝初段に昇段。次の対局は2月16日

 

【昇段・昇級規定】

三段~初段/8連勝・124敗・145敗・166敗・187

1級~5級/6連勝・93敗・114敗・135敗・156

【 降級規定 】

28敗でB。Bのまま28敗で降段級。33敗でAに復帰。

安倍政権の通信簿(2月16日版)2014年02月16日 08時45分

安倍総理の通信簿を毎週つけていこうと思う

安倍政権の通信簿を毎週つける「サンデーズ チェック」

通信簿なので評価は「1」から「5」の絶対評価です。

取り上げるのは僕の期待する政策。「-」以降は、意見・感想です。

進展した項目には、「↑」、変らないものに「→」、後退すると「↓」

-------------------

 

今回の大雪、埼玉県・熊谷市では62センチ、観測史上初という恐ろしい降雪。恐怖すら感じるほどだ。

庭の大木?(モクスイ)は雪の重みで折れ曲がっているし、時折、屋根から「ドサッ」と雪が落ちる音がすさまじい。土曜の朝、朝刊が届かないのは困った、牛乳は届いたのに。おそらく夜のうちに配達したのだろう。

 

1原発再稼動()

原子力規制委員会の田中俊一委員長は12日の記者会見で、原子力発電所の再稼働に向けた安全審査について「いまの段階では年度内に終わることはない」との見方を示した。安全審査で許可を出す前にパブリックコメント(意見募集)や公聴会を実施し、国民から広く意見を聞く考えも明らかにした。(日本経済新聞)

-形だけでしょうね。

 

2TPP交渉()

TPPをめぐるアメリカとの交渉で、政府が、農産品5項目のうち、コメと砂糖以外の関税引き下げを容認する検討に入ったことがJNNの取材で明らかになりました。TBS News

-コメも、砂糖も少しなら引き下げても良いのではないか?

 

3尖閣問題()

中国の習近平国家主席や王毅外相は14日、沖縄県の尖閣諸島を含む東シナ海上空に設けた防空識別圏や南シナ海での周辺国との摩擦を巡り、次々と具体的な論点を挙げて自制を促したケリー米国務長官に対し、強硬姿勢を貫いた。

ケリー氏「海洋問題は、平和的で争いのないやり方での解決が重要だ。国際法に基づく海洋秩序を形成していくべきだ」

王氏「米国は歴史的事実を尊重すべきだ。国家主権と領土を守るという中国の決心を誰も揺るがすことはできない」日本経済新聞

-中国はアメリカの直接的な警告にも「ノー」と言った。もう後戻りはできない。

 

4国会改革()

自民、公明、民主、日本維新の会4党は14日、国会改革について実務者レベルで合意した。合意した項目は(1)首相や閣僚の国会出席の軽減(2)党首討論の毎月1回の開催(3)議員立法の積極審議――の3点。議員立法の積極審議を求めていた野党に配慮し、議員提出の法案を直ちに各委員会に回すことも盛りこんだ。日本経済新聞

-少しずつ前進しているようだ。

 

主な経済指標

実質GDP:+1.1%↓(改定値2013年7~9月期、年率前期比、129日公表)

失業率:3.7%201312月分、131日公表)

消費者物価指数:総合1.6%201312月分、前年同月比、131日公表)

日銀短観16(大企業製造業業況判断DI201312月分、1216日公表)

 

 

女性棋士の奨励会結果、2月後半2014年02月18日 09時24分

小さいころから将棋好きで、今でも毎週日曜日のNHK・Eテレの将棋番組は欠かさず見ていますが、あと最近は女性棋士が増えてきたのは嬉しい

男性と混じって奨励会でプロ棋士を目指す里見香奈女流3冠(奨励会三段)をはじめとする西山朋佳初段、加藤桃子1級と伊藤沙恵1級を応援するコーナーです。

 

3人とも勝ち越して、調子がいい。

このままで行きましょう。

 

 

里見香奈三段(21歳、関西奨励会所属)

12月23日現在12勝3敗

○○●○○○○○○●休休●○○○○

で、下記昇段規定により、三段に昇段。

4月から三段リーグに参加。

 

西山朋佳初段18歳、関西奨励会所属)

2月16日現在3勝1敗

●○○○

、5連勝二段に昇段。次の対局は3月2日

 

加藤桃子1級(18歳、関東奨励会所属)

2月16日現在9勝7敗

○●○○●●○○●○●●○○●○

で、7連勝で初段に昇段。次の対局は3月1日

 

伊藤沙恵1級(20歳、関東奨励会所属)

2月16日現在4勝1

○○○○●

、8勝3初段に昇段。次の対局は3月1日

 

【昇段・昇級規定】

三段~初段/8連勝・124敗・145敗・166敗・187

1級~5級/6連勝・93敗・114敗・135敗・156

【 降級規定 】

28敗でB。Bのまま28敗で降段級。33敗でAに復帰。

安倍政権の通信簿(2月23日版)2014年02月23日 08時13分

安倍総理の通信簿を毎週つけていこうと思う

安倍政権の通信簿を毎週つける「サンデーズ チェック」

通信簿なので評価は「1」から「5」の絶対評価です。

取り上げるのは僕の期待する政策。「-」以降は、意見・感想です。

進展した項目には、「↑」、変らないものに「→」、後退すると「↓」

-------------------

 

大雪とソチで、政治に関心が向きにくい時期だが、通常国会は開かれている。これからが真に安倍政権の真価が問われていくだろう。テレビでは、ソチばかりでなく政治の話題も取り上げてくださいね。

 

1原発再稼動()

原子力規制委員会は19日、原子力発電所の再稼働に向けた安全審査で、とくに先行している1~2原発程度を選んで優先的に審査の取りまとめに入る方針を決めた。当初は昨年末とみられた規制委の審査終了は大幅に遅れており、批判の声も上がっている。規制委は早ければ春ごろにも最初の審査合格を出し、夏の電力需要期には間に合わせる方向に動き出す。(日本経済新聞)

-焦らなければいいが…

 

2TPP交渉()

22日にはシンガポールで閣僚会合が開幕するが、21日に現地入りした甘利TPP相は、記者団に対し、「大筋合意のハードルは高い」と述べた。

TPP交渉は、著作権や医薬品の特許保護期間を巡る「知的財産」、マレーシアやベトナムなどが設けている「国有企業に対する優遇策」、「関税」の3分野で特に難航している。YOMIURI ONLINE

-困難なのは百も承知でしょ。

 

3尖閣問題()

米太平洋艦隊の情報戦部門を統括するジェームズ・ファネル大佐は、中国人民解放軍が東シナ海で電撃的に日本の自衛隊を打ち破り、沖縄県・尖閣諸島や琉球諸島南部の島しょ群を奪取する作戦を想定し、訓練を行っているとの見方を示した。YAHOO!ニュース)

-ここのところ比較的落ち着いている尖閣周辺だが、裏では怪しげな動きが?

 

4国会改革()

自民、公明、日本維新の会の3党の衆院の国会改革案が21日、判明した。首相の国会出席を減らし、党首討論は毎月1回開催することなどが内容だ。ただ、民主党は同日、3党案について内容が不十分だと異論が続出した。MSN産経ニュース)

-民主党の存在意義が問われている。

 

主な経済指標

実質GDP1.0%20131012月期、年率前期比、217公表)

失業率:3.7%↓(201312月分、131日公表)

消費者物価指数:総合+1.6%↑(201312月分、前年同月比、131日公表)

日銀短観16(大企業製造業業況判断DI201312月分、1216日公表)